福岡県大川市|整形外科|スポーツ整形外科|リウマチ|リハビリテーション|骨粗鬆症|通所リハビリ|デイケア|物理療法|骨折超音波|五十肩|けが|ムチウチ|交通事故

【よくある質問 Q&A
よくご質問をいただく内容を一覧にしました。

Q1 初めての診察受付では何が必要になりますか?

Q2 勤務中のケガ(労災)の場合は、受付の際に何が必要になりますか?

Q3 交通事故でのケガの場合は、受付の際に何が必要になりますか?

Q4 受診の際に紹介状は必要ですか?

Q5 受付時間/診療時間を教えてください

Q6 休診日はいつですか?

Q7 領収書の再発行はできますか?

Q8 支払いにクレジットカードは使えますか?

Q9 どんな保険が使えますか?

Q10 受付の予約はできますか?

Q11 健康保険証がなくても受診できますか?

【Q1 初めての診察受付では何が必要になりますか?】
健康保険証をお持ち下さい。
他の医療機関からの紹介状や各種医療証をお持ちの方はこれらもご持参下さい。
(・乳幼児・ひとり親・子ども医療助成・特定疾患受給者証・障害者手帳・介護保険証)など。

【Q2 勤務中のケガ(労災)の場合は、受付の際に何が必要になりますか?】
当院受診の際には『療養の給付請s求書』(様式第5号(業務災害用)
または(様式第16号の3)(通勤災害用)を持参下さい。
他の医療機関から転医されてきた際には
『療養補償給付たる療養の給付を受ける指定措定病院等(変更)届』(様式第6号)(業務災害用)
または(様式第16号の4)(通勤災害用)を持参下さい。
これらの書類はお勤め先でお受け取り下さい。

【Q3 交通事故でのケガの場合は、受付の際に何が必要になりますか?】
身分を確認できる(保険証、運転免許証)をご提示下さい。
またご来院前に保険会社へ当院を受診する事をご連絡下さい。
・保険会社より連絡あった場合患者様の窓口負担なく診察へご案内できます。
・保険会社より連絡がない場合連絡があるまで自費(10割)でお支払いいただきます。
ご不明な点は受付でご相談ください。

【Q4 受診の際に紹介状は必要ですか?】
紹介状なしでも受診できます。紹介状をお持ちの方は受付にお申し出下さい。

【Q5 受付時間/診療時間を教えてください】
受付時間は午前8:50~午後12:00
午後13:55~午後18:00
診療時間は午前9:00~午後12:00
午後14:30~午後18:00になります。

【Q6 休診日はいつですか?】
日曜、祝祭日です

【Q7 領収書の再発行はできますか?】
できます。再発行料がかかります。詳しくはお問い合わせ下さい。

【Q8 支払いにクレジットカードは使えますか?】
当院ではクレジットカードをご利用いただけます。お支払い時に受付にお申し出下さい。

【Q9 どんな保険が使えますか?】
社会保険、国民健康保険、自賠責、労災、生活保護、各種保険、取り扱いしています。

【Q10 受付の予約はできますか?】
初めて受診される方はインターネットから初診受付のお申し込みができます。

【Q11 健康保険証がなくても受診できますか?】
健康保険証がなくても受診できます。
ただし、健康保険証の提示がない場合、全額を患者様に請求することとなります。
後日、資格のある健康保険証を提示していただければ、患者様負担額を保険診療として定められた金額で算定し、差額分を返金いたします。


Q1 手のこわばりがありリウマチが心配です。検査はできますか?

Q2 リウマチの内服は一生しないといけないのですか?

Q3 骨密度検査はできますか?

Q4 骨粗鬆症はよくなりますか?

Q5 湿布はどれくらいはったらいいでしょうか?

Q6 膝の水を抜いたらクセになりますか?

Q7 注射をしたらクセになりますか?

Q8 注射の間隔はどれくらいあけたらいいですか?

Q9 膝の注射の際に、内側が痛いのに外側から注射されます。どうしてでしょうか?

Q10 膝、肩関節は温めた方がよいですか?冷やした方がよいですか?

Q11 各種予防接種はされてますか?

Q12 特定健診はされてますか?

【Q1 手のこわばりがありリウマチが心配です。検査はできますか?】
できます。
診察させていただき、変形の評価(レントゲン、エコー)、採血等を行います。
採血の結果が出るのに1週間程度のお時間がかかります。

【Q2 リウマチの内服は一生しないといけないのですか?】
リウマチの治療では、症状・炎症がほぼなくなる「寛解」がゴールになります。
状態の良い方は減薬していき、休薬することもできます。

【Q3 骨密度検査はできますか?】
できます。
当院では誤差の少ない、腰椎・大腿骨での骨密度検査を行っております。

【Q4 骨粗鬆症はよくなりますか?】
骨粗鬆症の予防として、食事・運動・日光浴が重要と言われております。
骨粗鬆症が進行している患者様においては内服治療も開始いたします。
骨密度検査をしながら評価していきますが、改善みられる方が多いです。
改善に乏しい場合は、注射の治療も併用が必要になります。

【Q5 湿布はどれくらいはったらいいでしょうか?】
1部位に1日1回貼付する湿布が、今は主流になっていると思います。
しかし1日中貼付するとかぶれる方もおられますので、痛みの具合をみながら、
半日程度ではがし、半日は貼らずにおくこともあります。

【Q6 膝の水を抜いたらクセになりますか?】
関節炎が強い状態で、関節液が多くたまると痛みが増す場合があります。
関節炎の結果で、関節液が溜まってしまいます。
痛みを減らす目的で水を抜きますが、同時に炎症をひかせる治療をしないとまた溜まってしまいます。
クセにはなりませんが、関節炎がひかないと繰り返すことがあります。

【Q7 注射をしたらクセになりますか?】
クセにはなりません。仏痛悪化時や、関節炎の悪化時に注射をうつことがあります。

【Q8 注射の間隔はどれくらいあけたらいいですか?】
膝や肩の関節については、仏痛が強い場合は1週間おきにうつことがあります。
炎症どめ(ステロイド)を打つ場合は、2週間以上あけることが多いです。
患者様の状態にあわせて、おこなっています。

【Q9 膝の注射の際に、内側が痛いのに外側から注射されます。どうしてでしょうか?】
外側の方が、内側より血管や神経が少ないため、注射時の痛みや出血が少ない傾向にあります。
関節内はつながっておりますので、効果は同じになります。

【Q10 膝、肩関節は温めた方がよいですか?冷やした方がよいですか?】
関節については基本温めた方が調子がよくなります。
しかし打撲時や、炎症が強い場合は冷やした方がよいと考えます。

【Q11 各種予防接種はされてますか?】
当院ではインフルエンザ予防接種を行なっております。
他の接種(肺炎球菌等)は行なっておりません。

【Q12 特定健診はされてますか?】
大川市の国民健康保険、協会健保の特定健診に対応しております。


Q1 リハビリは予約制ですか?

Q2 リハビリの所要時間をおしえてください。

Q3 電気治療(物理療法)は予約制ですか?

Q4 リハビリはどのような服装がいいですか?

Q5 腰の痛みがありますがリハビリは必要ですか?

Q6 スポーツでのケガもリハビリできますか?

Q7 リハビリでは何をしますか?

Q8 デイケア(通所リハビリ)はしてますか?

Q9 湿布の上から電気治療はできますか?

Q10 リハビリ室に更衣室はありますか?

【Q1 リハビリは予約制ですか?】
療法士によるリハビリは予約制になっていますので、予約の時間までにご来院下さい。

【Q2 リハビリの所要時間をおしえてください。】
リハビリの所要時間をおしえてください。
療法士によるリハビリは1単位20分ですが、電気治療も行いますので40分程かかります。

【Q3 電気治療(物理療法)は予約制ですか?】
電気治療は予約制ではありませんので、診療時間内にご来院下さい。

【Q4 リハビリはどのような服装がいいですか?】
運動等も行いますので、動きやすい服装が望ましいです。

【Q5 腰の痛みがありますがリハビリは必要ですか?】
医師の診断により、症状に合わせて療法士によるリハビリ、電気治療を行います。

【Q6 スポーツでのケガもリハビリできますか?】
医師の診断により、スポーツ障害に対するリハビリも行なっています。

【Q7 リハビリでは何をしますか?】
患者様の症状に合わせて筋力の訓練や関節の運動などを行い、
よりよい日常生活が送れるようにリハビリを行います。

【Q8 デイケア(通所リハビリ)はしてますか?】
介護保険による短時間通所リハビリを行っています。利用希望の方は当院へお問い合わせ下さい。

【Q9 湿布の上から電気治療はできますか?】
湿布の上から電気はあてられませんので、治療前にとっておいて下さい。

【Q10 リハビリ室に更衣室はありますか?】
更衣室はありませんので、動きやすい服装・患部を出しやすい服装でご来院下さい。


土曜午後も通常診療しております。お気軽にご受診ください 土曜午後も通常診療しております。お気軽にご受診ください